menu menu
FUSARI(フサリ)コラムサイト

2024年1月10日  -  ヘアケア

ヘアケア

髪の毛が乾燥しやすい人はヘアミストを使おう!正しい選び方とヘアオイルとの違い

髪の毛が乾燥していると、中にはヘアオイルで何とかしようと考える人もいると思います。

ヘアオイルはあくまで油なので、乾燥した髪の毛には物足りない時が多いので、ヘアミストも試してみることをおすすめします。

ヘアケアのアイテムは、正しい選び方をしないと、あまり変化が感じられない時もあります。
簡単な選び方をまとめてあるので、髪の毛が乾燥して困っている人は参考にしてみてください。

ヘアミストとは?

そもそもヘアミストとは、どのようなものでしょうか?
簡単にまとめると、ミストタイプのアウトバストリートメントです。
また、水分量が多いのもポイントです。
乾燥している髪の毛にちょうどいいので、うまく活用してみましょう。

ちなみに、ヘアオイルは、その名の通り、油分がメインとなります。
保湿というよりコーティングが主な役割になるので、髪の乾燥が気になる人はヘアミストのほうが保湿効果を感じやすいでしょう。
一方でスタイリング剤として使うのなら、ヘアオイルのほうが使いやすいと思います。

そのような使いわけがおすすめとなります。

特徴と効果

上記でも紹介したように、ヘアミストは水分量が多いアウトバストリートメントです。
水分量が多いからこそ、髪の毛内部にまで成分が浸透しやすく、乾燥した髪の毛をきれいにして整えてくれます。

また、香水のように匂いが付いているものが多く、おしゃれを楽しみたい人や気分転換に使うのもおすすめです。
中には成分の配合を変えて、スタイリング剤として使えるものもあります。

ササッと髪の毛につけられる気軽さがあるだけに、外出中に髪が乾燥しやすい場所でも使用できます。
様々な使い方ができて、乾燥した髪をケアしやすいアイテムなので、髪の毛が気になる人こそ1つは持っておくと便利です。

乾燥した髪の毛に効果的な使い方

ただヘアミストを付けるだけでは、乾燥した髪の毛がきれいに整うわけではありません。
ヘアミストが保湿しやすいといっても、使い方を守る必要はあります。

ヘアミストの使う流れ
  1. 髪の全体にヘアミストを吹きかける
  2. 手でうまく馴染ませて浸透しやすくする
  3. 特に乾燥しやすい毛先は入念に馴染ませる
  4. ドライヤーで余分な水分を飛ばす

ここでポイントとなるのが、ヘアミストを使うタイミングになります。
ベストなのは、お風呂上がりの髪の毛が乾燥しやすい時です。
ドライヤーを使う前に、タオルで余計な水分をふき取ってから、ヘアミスト吹きかけます。

乾燥した髪の毛にヘアミストを使うメリット

乾燥している髪の毛は、どうしてもパサつきで横に広がりやすいです。
保湿成分が浸透しやすいヘアミストは、乾燥した髪の毛の修復に効果があります。

ただの乾燥ではない場合には、ヘアミストの選び方にも注意が必要です。

例えば、エイジングヘアにもちょうどいいヘアミストも開発されています。

エイジングヘアの特徴
  • ハリやコシがなくなる
  • うねりや切れ毛が増える
  • 白髪が増え始める など

※参考:これはエイジングヘア?髪質に変化がある時ほど生活習慣と髪型選びの見直し

このように様々な原因に合わせてヘアミストを選ぶと効果的です。

ちょっとした香りを楽しめる

ヘアミストは、香水のように香りを楽しむことができます。

香水のように、匂いがきついというわけでもなく、自然な香り方をしてくれます。
しかも髪の毛につけると、少し髪の毛が動けばふんわりと香る程度なので、幅広い人が香りを楽しめるでしょう。

また、香水のようにアルコールの配合率も少ない点も魅力のひとつです。
香水以外の方法で香りを楽しみたい人こそ、ヘアミストを活用してみましょう。

乾燥がひどい髪の毛にも気軽に使える

乾燥した髪の毛というのは、かなり敏感な状態です。
乱暴に扱うとキューティクルが剥がれて、より乾燥しやすくなってしまいます。

この点、ヘアミストはミスト状というのもあり、外でもサッと取り出して、すぐにつけられます。
つけ方としても難しくなく、すぐに保湿できるので、乾燥した人にとっては重宝するアイテムです。

一方、ヘアオイルは、油分がメインのアイテムとなります。
選び方やつけ方を間違えると、油が酸化してより髪が乾燥するといったリスクもあるので気を付けましょう。

乾燥した髪におすすめのヘアミスト

乾燥した髪の毛にちょうどいいヘアミストを見つけるためには、配合された成分を見てみましょう。
特に、ヘアケア成分が入っているかどうか見てみてください。

ケア成分の一例
  • セラミド
  • コラーゲン
  • プロパンジオール など

アミノ酸系の成分や、毛髪補修成分などが入っていると、乾燥した髪の毛にはぴったりです。
スタイリング剤というより、トリートメント効果の高いヘアミストを探してみてください。

また、髪型によってはヘアミストをスタイリング剤として使いたい人もいると思います。
そんな時はウェット系の髪に仕上がるようなヘアミストを探すと、乾燥した髪が広がりにくくなるはずです。

髪が乾燥している人におすすめの髪型

ヘアミストをたくさん使っても髪の毛が乾燥が気になる人は、髪型選びも意識してみましょう。
上述しましたが、毛髪は乾燥すると広がりやすくなる性質があるので、髪が広がりにくい髪型を選ぶと安心です。

パサつきをカバーできる髪型
  • 髪の毛を軽くしすぎない
  • 重すぎるのもよくない
  • ウェットヘアにしてパサつきをカバーする

このように、軽すぎず、重たすぎない髪型を見つけると良いです。
そしてヘアミストでウェットヘアのような髪型に仕上げられると、より広がりにくい髪型になります。

※参考:パサつきが気になるけど何をしてもよくならない人へ!髪型選びで解決!

パサつきが出る髪をヘアミストでカバーしながらスカルプケアも忘れない!

髪の毛は毛穴の中から生えてくるもの。
どうしても体の調子が悪いと、その時点でパサつきやすい髪の毛が生えてしまいます。

頭皮の状態が乱れている時も要注意です。
無理やり髪の毛を生やそうとするので、キューティクルなどが歪んで乾燥しやすくなってしまうわけです。
そうならないためにも、頭皮も保湿をして毛穴を柔らかくし、乾燥しにくい髪の毛が生えやすくするのが大事です。

そういった意味で、髪の毛が乾燥している人は、ヘアミストと一緒に育毛剤を使ってみることをおすすめします。
頭皮の化粧水のような役割があり、ヘアミストと一緒に使えば保湿力がアップします。
短期的に効果が出るのはヘアミストですが、長期的に見れば育毛剤を使うと安心です。

以上、ご参考になれば幸いです。