menu menu
FUSARI(フサリ)コラムサイト

2023年6月7日  -  薄毛

薄毛

頭皮を柔らかくするにはどんな方法がある?触ってみて硬い人は要チェック!

髪の毛をきれいにするためには、頭皮の状態をチェックするのが大事になってきます。
特に頭皮が硬くなっていると、これから生えてくる髪の毛にとって、あまりいい状態とは言えません。

薄毛を気にする人ほど、頭皮を柔らかくさせましょう。
そもそも頭皮が硬いと、どんな悪影響を受けるのか、把握するのも大事です。
原因に合わせて、頭皮を柔らかくさせる方法を決めてしまいましょう。

頭皮を柔らかくさせる方法についても、以下で詳しくまとめてあるので、頭皮が硬い人は参考にしてください。

そもそも頭皮が硬いとどんな状態になる?

そもそも頭皮が硬くなると、自分にどんな影響が出るのか、考えた経験はあるでしょうか?
あまり考えたことがない方は要注意です。
頭皮が硬くなると、これから生えてくる髪の毛に悪影響を及ぼします。
頭皮を柔らかくしたほうが、長期的に見れば損がないんです。

悪影響①抜け毛が増える

頭皮が硬いと、まず抜け毛がひどくなるので、注意しましょう。
そういった場合、例外なく頭皮周辺にある血液の流れは、悪くなっているからです。

そもそも、髪の毛にとって血液は、栄養を運ぶ大事なポイントになります。
血液の量そのものが少なくなれば、髪の毛が生える働きを弱めるだけでなく、頭皮にある機能そのものが鈍くなってしまうでしょう。
その結果、ヘアサイクルが短くなり、抜け毛が増えてしまうわけです。

ここ最近抜け毛が増えたと感じる人は、以下の記事も参考にしてみてください。

※参考:抜け毛がひどいと感じる女性は冷静に!病院に行く前に確認するべきポイント

悪影響②白髪が増える

血液の量が減って困るのは、抜け毛だけではありません。

頭皮そのものの機能が鈍くなってしまうと、髪の毛の色素であるメラニンの量も減ります。
つまり白髪が増えるリスクも高くなり、周りから老けて見られるかもしれません。

髪の毛の根元付近になる毛球内に、メラノサイトといわれるものがあります。
この部分でメラニンが作られて、髪の毛が黒くなるのですが、栄養が十分でないとメラノサイトは働けなくなるわけです。
急に白髪が増えた人は、頭皮の状態をよく見ておきましょう。

※参考:急に白髪が増えた…女性の多くはどの程度の白髪で焦る?正しい対策は?

悪影響③髪の毛のうねりがひどくなる

頭皮が硬くなると、影響を受けるのは血液だけではありません。
毛穴まで硬くなってしまうので、たるみがひどくなり、その結果、毛穴そのものが歪んでしまいます。
これから生えてくる髪の毛がうねって出てくるので、セットの時間もかかってしまうでしょう。

今まで悩みがなかった人も、くせ毛の対処をしなくてはいけなくなります。
しかも、髪の毛が細くなるリスクまで出てくるので、セットのやり方を変えないといけません。

ヘアセットの手間が増えるのは、誰でも嫌なもの。だからこそ、早めに頭皮を柔らかくして、予防する意識が大事になってくるわけです。

※参考:なぜかうねりが良くならない…そんな人は加齢で薄毛になっている可能性大…

頭皮が硬くなる理由

頭皮を柔らかくするためには、原因に合わせた対策が必要になります。
少なくとも、頭皮が硬くなるのには以下の原因が関係してくるので、参考に対策をしてみましょう。

頭皮が硬くなる理由
  • ほとんどの場合は血流が悪くなっているから!

肩こりと同様に、頭皮も他の皮膚と同じ。血液の流れが悪くなると、徐々に硬くなってしまいます。
血液の流れが悪くなる理由は様々です。
その理由に合わせて対策を試すだけでも、頭皮がこれ以上硬くなりません。

理由①睡眠不足

頭皮が硬くなりやすい原因として挙げられるのが、睡眠不足です。

この話をする時に、必ず知っておくべきポイントが自律神経になります。
自律神経は、以下の2つの神経に分かれており、注目するべきは副交感神経です。

睡眠に関わる自律神経の種類
  • 交感神経⇒仕事モード
  • 副交感神経⇒睡眠モード

交感神経が強くなった状態が続くと、自律神経が乱れて、副交感神経が弱い状態で眠りに入ります。

これの何がダメなのかというと、交感神経が強くなると血液の流れが悪くなる点です。
交感神経は、ちょっとした行動だけで強くなるので注意しましょう。

交感神経が強くなる行動
  • ストレスを溜め込む
  • 寝る前にスマホを見る
  • 激しい運動 など

頭皮には、たくさんの毛細血管が張り巡らされています。
そもそも、毛細血管は細くて敏感です。
交感神経によって血液の流れを悪くさせるだけで、毛細血管の量が少なくなり、頭皮が硬くなるリスクが増大します。

また、成長ホルモンの分泌量も減らされて、さらに血液の流れが悪化するので注意しましょう。
それだけ睡眠不足は、頭皮の状態を悪化させる原因に直結するポイントです。
できるだけ寝不足にならない努力をして、頭皮の状態を柔らかくさせる意識を持ってください。

※参考:寝不足になると薄毛になる?理屈では本当だから気軽にできる方法まとめ

理由②慢性的なストレス

慢性的なストレスも、頭皮を硬くさせる原因のひとつです。
上記で紹介した自律神経が深く関わっており、ストレスを溜めると交感神経が強くなります。
交感神経は血液の流れを悪化。頭皮を硬くさせてしまうので、ストレス発散は必須です。

また、体全体が緊張状態になり、変に力が入ってしまうところも良くありません。
筋肉が凝ってしまい、体全体の血液の流れも悪くなる恐れがあります。

ストレスについては、以下で詳しく紹介しているので、悩みがある人ほど要チェックです。

※参考:ストレスは薄毛になりやすい?すぐにわかる症状と簡単な対策まとめ

理由③スマホやPCの見過ぎ

頭皮を硬くするのは、目の疲れとも直結しています。
眼精疲労がひどい人は、頭皮をチェックしておいてください。

そもそも、目の筋肉などは自律神経と深い関わりがあります。

自律神経系反応としての瞳孔怪の変化が、ストレスと強い相関関係にあるバイオマーカーとして用いられる。
※引用:ストレス評価としての瞳孔機能より

目が疲れるだけで自律神経が乱れ、筋肉が緊張した結果、頭皮が硬くなってしまうわけです。
また、そこにストレスが加わると、まばたきや涙の量が減少。さらに眼精疲労がひどくなる負のループが始まり、余計に頭皮が硬くなっていきます。

寝る前のスマホは、睡眠不足になる原因ともなるので、頭皮のためにもスマホを見るのは程々にしてくださいね。

頭皮を柔らかくする方法3選

頭皮を硬くする行動を減らして状態を悪くさせなければ、後は頭皮を柔らかくするだけです。
それだけで頭皮の状態を整えられるので、髪の毛もいい状態になっていきますよ。

方法①頭皮マッサージ

頭皮マッサージのやり方
  1. こめかみを引き上げるように円を描いてマッサージ
  2. 耳に上付近を同じようにマッサージ
  3. 頭のハチ付近を同じようにマッサージ
  4. 指を手で組んで生え際を掴む
  5. 圧迫しながら円を描くようにマッサージ
  6. 中心に集まるように前頭葉を指の腹で掴みながらマッサージ
  7. 前頭葉を掴んで同様にマッサージ
  8. 後頭部を手のひら全体で掴むようにマッサージ

頭皮が硬いのなら、頭皮マッサージで柔らかくしましょう。
上記の動画を参考に、頭皮を動かしてくださいね。
しっかり頭皮を揉み解してしまえば、血液の流れもよくなります。

頭皮マッサージのポイント
  • なるべく刺激を与えないように、やさしくマッサージする!

ただし、頭皮マッサージをする時は、刺激を加えないようにやさしく触りましょう。
詳しくは以下で頭皮マッサージについての記事を読めば、ある程度の内容は把握できます。

※参考:頭皮マッサージで大事なのは○○?おすすめのアイテムと選び方まで紹介

方法②育毛剤

育毛剤を使うのも、頭皮を柔らかくするのに適した方法です。
特に成分を意識して選ぶと、頭皮の状態をうまく整えられます。

頭皮を柔らかくする効果が期待される成分
  • アマチャ抽出エキス
  • サリチル酸
  • アカツメクサ など

頭皮を柔らかくするのに、育毛剤を使うちょうどいいタイミングは「ドライヤーの後」です。
成分が浸透しやすくなり、頭皮にとどまる時間も長くなります。

ちなみに、頭皮が硬くなるもうひとつの原因は、乾燥です。
育毛剤なら保湿効果も期待できるので、頭皮の環境が良くないと感じる人ほど使ってみましょう。

※参考:頭皮の乾燥は良くない…薄毛が進むため要注意!原因と正しい対策とは?

方法③生活習慣の見直し

生活習慣を見直すのも、頭皮を柔らかくさせる大事なポイントです。
生活習慣といっても様々なので、どれを正すべきかわからない人は、以下を参考にしてみましょう。

頭皮を柔らかくする生活習慣の一例
  • 睡眠時間を見直す
  • バランスよく食事を摂る
  • 運動もほどほどに活用する

睡眠不足になるのがダメなのは、上記でも紹介しました。
血液の流れがかなり悪くなるので、質のいい睡眠を心がけましょう。

食事によって、頭皮の状態を整えるのも大事です。

※参考:髪の毛に悩みがあるのなら栄養の見直し必須!どうなったら何をするべき?

体を動かさないと、これも頭皮を硬くさせる要因となります。
運動不足なら、簡単にできる運動から始めて、徐々に代謝を上げていってくださいね。

※参考:運動不足だと薄毛になる?体を動かさない現代人の問題を解決する方法

頭皮を柔らかくするためには血液の流れをよくすることが大事!

頭皮を硬くさせている大きな理由は、血液の流れです。
血流が悪くなったままだと、髪の毛の状態も悪くなってしまいます。
できる限り血液の流れをよくする対策を続けると、徐々に頭皮が柔らかくなっていくでしょう。

気軽に頭皮を整えたいのなら、とりあえず育毛剤を使うことから始めるのはいかがでしょうか?
頭皮につけてマッサージをするだけでも、髪の毛の状態もきれいになっていきます。
習慣化しやすいので、初めてスカルプケアをする人におすすめですよ。